歯固め石

歯固め石

お子様が誕生し、百日目に「お食い初め」の行事を行います。お食い初めは、平安時代から行われている儀式で「一生涯食べることに困らないように」「丈夫な歯が生えてくるように」と願う家庭の行事です。お膳に料理を盛り付け、お子様に食べさせる所作(まね)をし、その後歯固めの石をお子様の口に付けるか、石に触れた箸をお子様の歯茎にそってあてます。

当社ではお子様のお宮参りの記念品として、この歯固め石をお頒けしています。お食い初めの行事が終わりましたら、境内の「歯固め石 納所」にお納め下さい。お子様の健やかな成長をお祈りいたします。

歯固め石 納所

『七社神社 初宮詣』のご案内

| お知らせ, ご祈願, 境内 |

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA