厄年の厄除(厄払い・厄落とし)のタイミング

厄除を前厄から行う方もいますし、本厄の時にのみ行う方もいます。

絶対にこうしなければいけないという決まりはないので、家族に聞いてみたり自分で決めたりして、厄除を行いましょう。

災難が続く時

厄年ではないが災難が続くと感じる時も、厄除を行うタイミングです。

災難が続く理由がわからず生活していると毎日が不安で落ち着かず、いつもできていたこともできなくなってしまったりします。

そうした時、神社で厄除を行うことで自分の気持ちが落ち着き、前向きに進めるでしょう。

心機一転がんばりたい時

厄除は自分の気持ちを切り替えるタイミングにもなり、心機一転、新しい生活を送りたいという時にもおすすめです。

東京北区で厄除ができる神社をお探しなら、北区西ヶ原にあります七社神社にご連絡下さい。

ご予約は電話やホームページから行えます。

参拝者用駐車場もございますのでお車の方はご利用下さい。

しっかり厄除を行い、安心して心穏やかな日々をお過ごし下さい。
七社神社の厄除ページ

 

| ご祈願, 厄除け |

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA