願い事は東京都北区西ヶ原の七社神社へ

方除

方除祈願は、地相・家相・年回り等から来るあらゆる災いを除きます。

現代社会では、引っ越し、旅行等によって知らず知らずに方位を犯しつつ、日常生活の中で事にあたらなければならない事が多くあります。また人それぞれの年回りによって障りがあると考えられており、特に「八方塞がり・北・鬼門・裏鬼門」の年回りにあたっている方は、方除の祈願を受け一切の災厄を祓い、家内安全・福徳円満の生活を招きましょう。

中央(八方塞がり)

本命星が中央に位置し、八方のすべてが塞がれ、どの方角に事を起こしてもうまくいかないといわれている年回りです。

北(困難宮)

本命星が北に位置し、運気が停滞するといわれています。謙虚に生活し、次の飛躍への準備をしましょう。

北東(鬼門)

本命星が北東の鬼門に位置し、変化・変動が多く、運気も衰えがちになるといわれています。けがや病気にも注意が必要です。

南西(裏鬼門)

本命星が南西の裏鬼門に位置し、前年まで衰退の運気が徐々に好転しはじめるといわれています。ただし無理は禁物です。特に年の前半は注意しましょう。

平成30年の八方塞がり

「九紫火星」(中宮·中央)
昭和12年生 昭和21年生 昭和30年生
昭和39年生 昭和48年生 昭和57年生
平成3年生 平成12年生 平成21年生

 

平成30年の凶相

困難宮「五黄土星」(坎宮-かんきゅう-·北)
昭和7年生 昭和16年生 昭和25年生
昭和34年生 昭和43年生 昭和52年生
昭和61年生 平成7年生 平成16年生
鬼門「三碧木星」(艮宮-ごんきゅう-·北東·鬼門)
昭和9年生 昭和18年生 昭和27年生
昭和36年生 昭和45年生 昭和54年生
昭和63年生 平成9年生 平成18年生
病門「六白金星」(坤宮-こんきゅう-·南西·裏鬼門)
昭和6年生 昭和15年生 昭和24年生
昭和33年生 昭和42年生 昭和51年生
昭和60年生 平成6年生 平成15年生

無病息災・除災招福・開運招福

諸祈願を承りますので、お気軽にご相談下さい。

 


 

お札の祀り方

七社神社のお札とお札立て

祈祷を受けた方には、ご祈願したお札を授与致します。お札は正面が東または南に向くように、目線よりも高い位置にお祀り下さい。

お札立ても初穂料500円でお頒ちしております。