七社神社

ブログ

ブログ

神前結婚式

?鎮守の杜で日本古来の結婚式を?

 

七 社 神 社 の 神 前 結 婚 式

 

七社神社のご祭神である伊邪那岐命(イザナギノミコト)と伊邪那美命(イザナミノミコト)は、
神代の昔「天の御柱」を周り結婚し、国生みを成し遂げ、多くの神々を生み出しました。
当、七社神社ではご祭神のご縁をいただき本殿にて厳粛な結婚式を奉仕します。
お気軽にご相談下さい。
※平成28年夏より、「本殿」並びに「控室」にエアコンを設置しました。

 

【結 婚 式 次 第】

 

修祓(おはらいをします)
一拝(齋主に合わせ神前に一拝します)
献饌(大神様にお食事をおすすめします)
祝詞奏上(お二人の結婚を大神様に告げ末長い幸せとご両家の益々の繁栄を祈ります)

 


誓盃の儀(夫婦固めの盃を酌み交わします
指輪交換(指輪の交換をされる場合)


誓詞奏上(神前で結婚の誓いをします)


朝日舞奉奏(佳き日を寿ぎ神楽を奏します)


玉串を奉りて拝礼(玉串を神前に供えお参りします)
撤饌(お供え物をお下げします)
親族盃の儀(親族固めの盃を酌み交わします)
一拝(齋主に合わせ神前に一拝します)


【挙式料】5万円

【雅楽生演奏】別途2万円

【参列可能人数】40名

お下見・お申し込みは七社神社 社務所 まで

※お下見の際は、必ず「お電話」か「お問合せフォーム」からご予約をお願い致します。

【電話】03-3910-1641 ?お問合せフォーム?


外部リンク
日本の結婚式
日本の結婚式 取材記事
神社挙式研究会
 

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

instagraminstagram
instagrmでみる 》